YSP福重/福岡市早良区小田部4-5-1 営業時間/10:00~19:00 定休日/水曜日 TEL.092-851-1313
店舗ホームページへ

2017年02月20日

メカニック便り 38

皆さん、こんにちは!!  メカニックの川尻です。

今回はJOGの定期点検です。
IMG_1921.jpg

点検の中で、前後のタイヤと距離も2万㎞超えているのでドライブベルトも交換します。
IMG_1941.jpg
前タイヤです。

後ろタイヤです。
IMG_1942.jpg
前後共溝がありませんでした、、、、これは危ないですよ!

ドライブベルトも交換時期ですね。
IMG_1929.jpg
溝の間に亀裂がいくつも入っていますね、、、ベルトが切れる時はここから前触れもなく切れます。。。。

これから暖かくなりバイクシーズンがやってきます!
シーズン前の愛車の点検宜しくお願いします!

2017年02月19日

2月ツーリングレポート♪

メカニックの井上です。

本日、牡蛎小屋ツーリングに行ってきましたのでご報告です。
いつもの、YSP福重裏セブンイレブンに集合です。
IMG_2164.jpg
朝はまだまだ冷えますが、ご参加頂きまして誠にありがとうございました。
さてっ牡蛎小屋だいゆう へ出発です。
日向峠を通って、49号線をまっすぐ‥‥あれっ順調すぎて早く着きそうだ‥‥
気になっていた所へ寄り道してみました。
IMG_2178.jpg
福ふくの里です。
IMG_2177.jpg
9時30分に到着したのですが、駐車場は既に混雑しておりました!
IMG_2180.jpg
中は、物産館になっており、リーズナブルな価格でなお!!
IMG_2179.jpg
白イチゴ こんな価格で普通は買えないそうです!U様の奥様が購入されていました♪
福ふくの里の有名なポイントは実は他にもあります。
IMG_2166.jpg
福ふくの里、周り一面が菜の花満開です!とっても綺麗でした。
IMG_2181.jpg
こちらは、バイク談議に花が咲いておりました♪
30分程満喫した後、牡蛎小屋だいゆうへ出発です。
IMG_2186.jpg
福ふくの里から5分程走ったら到着です。
IMG_2189.jpg
皆さん、お腹すてたんですね~♪早速注文します♪
IMG_2198.jpg
メニューも豊富です。
IMG_2193.jpg
牡蛎とサザエ 安定の美味さです!
IMG_2196.jpg
タコ釜めし♪
IMG_2197.jpg
サザエ釜めし♪
IMG_2188.jpg
IMG_2191.jpg
IMG_2194.jpg
牡蛎の食べ方をレクチャー中の模様です♪
IMG_2195.jpg
お腹いっぱい食べる事が出来ました♪御馳走様でしたm(__)m
後は七山を経由して三瀬峠を降り、ツーリング終了です。
ショートツーリングでしたが、ご満足頂けたでしょうか?
本日、ご参加頂きましたお客様をご紹介致します。
IMG_2167.jpg
いつも列の後ろをありがとうございます。
安心して前を先導することができます。
T様 愛車は MT-09 TRACER
IMG_2174.jpg
いつもご参加ありがとうございます。
雪の中を走る強者です! 
I様 愛車は ツーリングSEROW250
IMG_2170.jpg
あれっR1?絶対的な存在感です。
間違いなくYZF-R1です。カッコイィ 
R様 愛車は YZF-R25
IMG_2172.jpg
牡蛎の食べ方は参考になりましたm(__)m
いつも、アグレッシブな行動力に脱帽致します。 
H様 愛車は MT-07 ABS
IMG_2169.jpg
ご夫婦でご参加頂きました。暖かくなりましたらいっぱい乗りましょう
イチゴは美味しかったですか? 
U様御夫婦 愛車は XV1900CU&XVS950A
IMG_2171.jpg
今年こそツーリング中止はありません(晴れ男より) 
ご参加お待ちしておりますm(__)m
H様 愛車は MT-09 TRACER
IMG_2168.jpg
初のご参加ありがとうございますm(__)m
バンバンお誘い致しますので、覚悟してください(笑)
N様 愛車は YZF-R25

ご参加頂いた皆様、本当にありがとうございました。
風邪をひかないよう、十分体を温めて下さい。
来月は、メカニックの柴田がご案内を致します。
沢山のご参加お待ちしております。

2017年02月18日

2017モデル MT09 試乗インプレッション

試乗車のご用意、大変お待たせ致しましたが無事完了です!
早速試乗のご予約を受け付け開始致します!

その前に、ちょっと乗ってみました映像いかがでしょうか?
インプレッションをご用意致しましたので、ぜひ参考にされてください!

mt092017.jpg

26日までお得な先行予約を実施中、MT09・TRACER・MT07はお得なこの機会をご利用くださいませ!

メカニック便り 36

メカニックの井上です。
50ccスクーター(FI車)にお乗りのお客様、こういった症状は体験したことございませんか?
信号待ちで急にエンストし、しばらくエンジンがかからない‥‥
コンビニに立ち寄った際、今までは普通にかかってたのに、急にエンジンがかからない‥‥
キックペダルを踏んでも‥なんだかスカスカする‥
一丸には言えないのですが、エンジンの中の汚れが引き起こすトラブルでもあります。
ご存知ですか?ガソリンって燃焼するとカーボン(炭素)を発生させます。
理論空燃比14.7‥ガソリン1gの燃焼には、空気14.7gが必要であり、理想なのです。
この数字はガソリン燃焼時のカーボンを発生をさせないと言われております。
しかし、ピシャリ合わせる事は難しいのが現状です。
エンジンが冷えている状態ですとガソリンが気化しにくい為、濃くガソリンを噴射します。
そうすると、カーボンを生み出されていきます。
なぜ、スポーツバイクにはそういった症状が出にくいかといいますと、エンジン回転数が高い為、排気ガスと一緒にマフラーから排出されます。
50ccスクーターは低回転の為、排出されにくく、エンジンに蓄積されやすいのです。
蓄積されたカーボンは、ふとした拍子にバルブ開閉部分に噛みこみ、圧縮漏れを起こします。
圧縮できないエンジンは、ガソリンを燃焼させる事が出来ず、止まってしまいます。

長々と申し訳ございませんm(__)m
じゃーどうしたらいいんだーって思うでしょ?
YSP福重では、エンジンオイル交換の際、こちらの商品を測り売りしております。
IMG_2162.jpg
ヤマルーブ PEAカーボンクリーナー(ガソリン添加剤) 

エンジン内部の燃焼室、吸気バルブ、インジェクター等に固着したカーボンを効果的に
洗浄、除去し、エンジン本来の性能を発揮させます。
ガソリン容量5リットル毎に15ccを注入するだけです。
添加時期は3ヵ月、又は3,000㎞毎の使用ですので、エンジンオイル交換と同時に
おすすめしている訳です。
一時的なクリーンアップではなく、長期期間でのエンジンクリーンアップを目指してます。
もちろんすべての4ストロークガソリン車両に対応可能となっております。

50ccスクーターですと、15ccですので、測り売りですと¥194(税込)です。
XJR1300ですと、65ccですので、測り売りですと¥842(税込)です。

オイル交換の度に、エンジンをクリーンナップしてみませんか?

2017年02月17日

メカニック便り 35

皆さん、こんにちは!!  メカニックの川尻です。

今回はDSC11の車検整備です。
IMG_1918.jpg
走行距離は約9.000㎞と少なめです。

走行距離は少ないですが、オイル等の消耗部品の交換も行います。
今回はスパークプラグと、リアブレーキパッドを交換します。
IMG_1920.jpg
スパークプラグはシリンダーヘッドに取り付けてあります。

IMG_1930.jpg
リヤのブレーキパッドも残量が残り少ないので交換です。

この後は車検ラインを通して完了です。
DSC11は生産終了している車体なので大切に乗って頂きたいバイクですね!!

お得な期間は2月末までです!(年賀状をお持ちのお客様限定です)

年賀状を思い出して下さい。2月末まではお得な情報が・・・

そんなシートヒーターですが、まずは試乗車のFJR1300ASに取り付けて作動確認致しました。

複数のお客様にお試し頂きましたが、結果、最高です

今までグリップヒーターや電熱ベストなど、冬の装備として有効な物も多くご紹介して参りましたが、その全ての優先順位をくつがえして冬の装備ナンバーワンと言っても過言ではありません。

なのでぜひ店頭でお確かめ下さい。

しかしFJRなんて乗れないというお客様、ご安心下さい。

NMAX125試乗車にも装着致しましたので、寒い日を狙ってシートヒーターの実力をお試し頂けます。

さて、取り付けてしまえば使うのは実に簡単です。

_IGP8679.jpg

ヒーター本体はシートの中、おしりの下に用意します。
電気で温めますので、電源コードが繋がります。 ただしコネクタを用意しておりますので、整備の際など、いつでも接続をワンタッチで外せます。

_IGP8672.jpg

それでは表面温度を測ってみます。これは温度調整をMAXにして、電源投入より3分ほど経った状況ですが・・・

_IGP8674.jpg

46℃を指示しています。
実際に手を当ててみますと、46℃という数値よりも高温に感じます。

考えてみれば、お風呂のお湯で46℃というとけっこうな熱さですよね。

なお、このまま時間をかければ、ヒーターのスペックによりますと熱は最大で60℃近くまで上がる事になります。

なのでYSP福重では独自で温度調整機能を持たせております。

通常運転中は最弱か、その一つ上くらいしか使いません。
温められた血液が全身に巡り、想像を超える暖房効果を発揮します。

ケースとしてはレザーパンツで高速走行したり、ぶ厚いオーバーパンツを利用される際にパワーをかける機会があるかもしれませんね。

さて、今回ご用意致しましたシートヒーターは電源加工などの都合もございましてYSP福重店頭のみでのお受付とさせて頂きます。 (恐れ入りますが、この商品は通販できません)

FJR1300へお取付の場合、料金は以下の通りでございます。

メインシートへ施工の場合
ヒーター+温度調整スイッチ ¥19,332 取付費用 ¥14040 合計 ¥33,372 

タンデムシート追加施工の場合
ヒーター ¥12,312 取付費用 ¥6,480 小計 ¥18,792 合計52,164 

なお、このシートヒーターはJOGからVMAXまで、多くの車種へ取付可能です。

取り付けが難しい車種は、シートとスポンジが接着してあるアメリカンタイプ(XV900・DSCなど)、既に多くの電力を消費する装備が有るバイクなど、ごくごく一部に限られます。

冬のロングツーリングを、毎日の通勤を快適に。


必ず想像をはるかに越える効果を実感頂けます。

まずはYSP福重店頭でお気軽にさわって、またがって、汗かいてみて下さい!
本当に汗かきますので!!

メカニック便り 37

メカニックの柴田です。

2017年モデル MT-09の試乗車を入荷致しました。

カラーは「ブルーイッシュグレーソリッド」グレーになります。

DSC_0457.jpg

DSC_0462.jpg

軽快感を演出する「にらみ」の効いたヘッドライト LEDを採用

fe30ca80.jpg

立体感・奥行感を持たせたリアビュー

DSC_0461.jpg

今度のMT-09は新しく片持ちリアフェンダーを採用しています。

DSC_0459.jpg


現在、試乗車として準備を進めています。

お立ち寄りの際はどうぞご覧下さい。


2017年02月16日

魯山人的ライダー

ご馳走・・・その為だけにでも、どこまでもバイクを走らてしまうのもライダーの性・・・

今日は”機会があればぜひ行こう”と長らく遠くの間、気になっていたお店にお邪魔してみましした。

福岡からは遠い宮崎県で会議がありましたので、その帰り道にようやく叶いました。車ですが。

お邪魔しますお店は大分県佐伯市の ””しらす料理の豊洋丸””というお店です。

10606509_857402327612552_5976118136287742754_n.jpg

こちらのお店は、お客様が訪問された際のfacebookで知りまして、これはいつか行かねばと長い事、気になっておりました。

さて宮崎のシーガイヤを出発して、もう一つの目的である東九州道を目指します。

この道路は開通してからまだいった事が無く、お客様のお話しか聞いて無かったのでぜひ走ってみたかったのです。が・・・

路面はきれいで走りやすいのですが・・・いやぁ、聞いてた通りのバイクには厳しい道路でした。

西都ICから佐伯堅田区間の約140km、ガソリンスタンドはおろか沿線にパーキングすらありません。しかもほぼ一車線で追い越しは不可能。二車線区間は1km程度のが数か所。
乗るときは満タン+WC済ませとく事をオススメ致します。

しかし景色も良いし便利な道路なんですので早期の整備を期待します。

寄り道の休憩もありませんので3時間足らずで到着!

TSFH2047.jpg

到着の喜びで撮影も忘れ、いざ入店。
開店より10分程度でしたが先客2名、無事に待ちもなく入れました!
入口の看板に今日のおすすめがトリプル丼と書いてありましたので・・・

CTKO1400.jpg

トリプル丼、お出ましです! デカ~い!

中身はもちろんお楽しみの生シラス!更に釜揚げシラス!!そしてシラスのかき揚げ!!!
てっぺんには大根おろしに刻みのり、イクラも彩り良くあしらって有ります!!
醤油とお魚と温かいご飯のハーモニー、そして大根おろしと海苔も加わる美食のオーケストラ。

これはスプーンでガツガツ頂くのが正しいです。

ああ、おいしい・・・ああ、止まらない・・・ああ、このまま帰りたくない・・・

全席でもMAX18名くらいのこじんまりしたお店ですので、食べ終わるくらいにはお客さんで一杯になってましたよ。

いかがですか、行ってみませんか豊洋丸さん。道順はこちらから

お店のツーリングで行くにはあまりにも弾丸なので、毎月のツーリングと別に企画しますかね、魯山人ツーリング・・・

2017年02月14日

メカニック便り 34

メカニックの井上です。
今回、T様のXV1900CUのベルト交換&Rタイヤ交換のご依頼を頂きました。
山口県からトラックに積んで雪降る中ご来店頂きました。
本当にありがたいかぎりでございます。
しっかり整備させて頂きます。
IMG_2160.jpg
大変綺麗に乗って頂いております!
早速、作業に取り掛かります。
IMG_2154.jpg
Rタイヤ交換作業は多々頂いてましたので、ここまでの部品取り外しは手慣れたものです。
しかし、ベルト交換は自身初の作業となります。ワクワクが止まりません。
IMG_2155.jpg
スイングアームを取り外さないとベルトは交換することができません。
スイングアームの取り外し写真を撮るのを忘れておりました(汗)
ピボットシャフト&ベアリングにグリスアップをし組戻しです。
ベルトの痛み具合を見てみましょう。
IMG_2158.jpg
走行距離33,000㎞です。小さな亀裂が全周に入り始めております。
交換サイクルは40,000㎞ですが、早めの交換にこしたことはございません。
IMG_2156.jpg
さてっ組み込んでいきます。
IMG_2159.jpg
新品タイヤと新品ベルトで足回りが生まれかわりました。
冬はバイクのメンテナンス時期でもあります。
春に備えて、愛車のメンテナンスはいかがでしょうか?

2017年02月13日

メカニック便り 33

皆さん、こんにちは!!  メカニックの川尻です。

今回は以前XV1900CUでお話した、1気筒になぜプラグが2本付いているのかという疑問を調べてみました!
IMG_1843.jpg


俗に「ツインプラグ」と呼ばれています。
排気量が大きくなると、もちろんピストンとシリンダーも大きくなります。
同じ排気量で4気筒エンジンと、2気筒エンジンではピストンとシリンダーの大きさが2気筒エンジンのほうが大きくなります。

ピストンとシリンダーが大きくなるとどうなるのか、、、それは点火と燃焼の際に問題が出てきます。
点火の時にシリンダー内では「火炎伝播」と言われる現象が起きています。
「火炎伝播」とはプラグから火花が発生しシリンダーの端まで燃え広がることを言います。

ピストンとシリンダーが大きいと火炎伝播に時間が掛かり、異常燃焼が起きノッキング等
の症状が出てきます。

ツインプラグのメリットとしては、プラグを2本にすることにより火炎伝播が早くなるので低速トルクを引き出すことができ、無駄な燃料消費も抑える事が出来ます!

ヤマハ車で代表的な車種はXV1900とXT1200ですね。
IMG_1910.jpg
XV1900のエンジンシリンダー部分です、プラグコードが2本入っているのが解ります。

IMG_1912.jpg

こちらはXT1200のエンジンです。
画像では判りにくですが、ツインプラグになってます。

エンジンの点火系でも細かな所が変わってきていますね、環境基準や、省燃費など現代に沿ったモノづくりがされていますね。

 

Calendar

2017年02月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

YSP友泉グループ~YSP小倉・YSP大濠・YSP友泉・YSP福重はお客様のバイクライフを生涯サポートさせていただきます
YSP友泉のウェブサイトへ

YSP大濠のウェブサイトへ
YSP小倉のウェブサイトへ

バイク・オートバイを借りるならレンタルバイク九州でYSP福重はレンタルバイク九州加盟店です~レンタルバイク九州のサイトへ

ヤマハ発動機のサイトへ
ヤマハ海外向けモデル/プレストコーポレーションのサイトへ
YSPメンバーズクラブのサイトへ
社団法人 自動車公正取引協議会(ATFC)のサイトへ
(社)自動車公正取引
協議会(ATFC)
二輪車リサイクル~YSP福重は廃棄二輪車取扱店です
廃棄二輪車取扱店
(社)全国二輪車安全普及協会グッドライダー防犯登録
(社)全国二輪車安全普及協会
グッドライダー防犯登録
NMCA日本二輪車協会~オンライン署名募集中!バイクに駐車スペースを
NMCA日本二輪車協会
オンライン署名募集中!